反応まとめ

1: 国内の旅人さん
将軍の言う永遠って岩元素にこそ相応しいよな
他の元素と元素反応することなく岩元素だけで完結してるし
岩元素同士で元素共鳴して強くなる
動かない岩っていうイメージも永遠を彷彿とさせる
一方で雷元素って他の元素と元素反応しまくりだし
永遠の不変どころか変化を代表するような属性だ

2: 国内の騎士さん
若陀は永遠そのものだったのか・・・
アイツ岩でできてるし

3: 国内の旅人さん
土地開発で地脈を乱されなかったら、永遠に近いって触れ込みだったな
すべての生命が逃れられない摩耗だっけ、それも永遠に近い

4: 国内の騎士さん
そこら辺開発者も2.0の予告配信で言ってたわ
雷は本来一瞬のものだけどその雷神が何故永遠を求めるようになったのかとか云々かんぬん

5: 国内の騎士さん
一番刹那的な元素だから永遠を求めるのかな
つまり将軍は無理をしている
もっと人生をエンジョイして欲しい

管理人
無理してる美女はほっとけないっすわ…

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    八重様から神の心もらったけど神の心(願い)を失って何のための永遠かも忘れたまま暴走してるんだろうなーと

  2. 匿名 より:

    将軍と崩壊の芽衣の性格がどれくらい似てるかによるけど、崩壊の方は主人公のために自分の意志で敵になるレベルのいい人だから将軍の大切な何者か(国民?)のためにあえて敵をしている可能性はある

  3. 匿名 より:

    グレンラガン的なお話だと思ってる

  4. 匿名 より:

    崩壊の雷電は良くも悪くもキアナファーストだからな
    絶対謎の神が何かに関わってるだろ関わってなかったら雷電のガワである必要ないし

コメントを残す

Twitterでフォローしよう