反応まとめ

1: 国内の旅人さん
今回の先生復刻は実はトラップだと思ってる。
次のエウルアが甘雨並の化け物スペックで先生引いてスッカラカンなやつらに課金させる作戦。

2: 国内の騎士さん
トラップも何も役割がかすってもいないんだが

3: 国内の旅人さん
引っかかってもあまり痛くなくね

4: 国内の騎士さん
HPガン上げしてシールド特化にしてるけどつんえーわ
新秘境でヴィシャップ2匹にボコボコ殴られても剥げないし無理して手に入れてよかった

5: 国内の騎士さん
甘雨以降の星5アタッカーなら誰持ってても損はないだろう
エウルアの次もその次も

6: 国内の騎士さん
アタッカーは何人もいるけど先生や風だ〜は唯一無二だからね
フィールドなら先生とアルベド出してたら後は木こりしてるだけで敵死んでるし
強敵は先生シールド大活躍だし先生は取れるなら取るべきだね
無凸でいいんだし

管理人
話は聞かせてもらった!テイワットは滅亡する!()

コメント一覧
  1. 匿名 より:

    木こりしてるだけで敵死んでるは草元素
    アルベドが「僕、また何かやってしまったかな」とか言ってるのを勝手に想像してしまった

    34
    1
    • 匿名 より:

      なろう風アルベド構文好き。
      先生とアルベドだしとけば追撃と共鳴で俺のリサおばがアタッカーできるから重宝してる。やっぱりキャラゲーだから好きなキャラを活かしたい

      39
      2
  2. 匿名 より:

    『先生もエウルアもかっこかわいくて強くて両方引いた方が良かった』ってなる可能性が一番高いような

    30
  3. 匿名 より:

    財布と相談して好きなもん引けばいい

    15
    1
  4. 匿名 より:

    課金できない思春期キッズからしたら先生がトラップになるのか

    19
    3
  5. 匿名 より:

    先生はわかるけど風野郎は最近そうでもない

    1
    24
  6. 匿名 より:

    先生居たら回復不要になるので居ると無凸でも安心できる。

    16
  7. 匿名 より:

    甘雨を引き合いに出すのもあれだけどな
    甘雨最大の長所は遠距離高火力だから
    比べるなら胡桃とか近接アタッカーだろ

    12
    1
  8. 匿名 より:

    あくまでも性能だけの話なら、甘雨とか魈とか胡桃軽く越えてくるクラスのアタッカーだとしても鍾離引いた方がおつりがくるレベル
    でもキャラゲーだから好きなやつ引くべき 鍾離は事前に引いてたからエウルアにツッパするけど

    15
    2
  9. 匿名 より:

    先生の上方修正以降の星5キャラは全員性能えぐいから何かしら飛び抜けた物は確実に持ってるよね

  10. 匿名 より:

    だからなに

    3
    7
  11. 匿名 より:

    俺が危惧しとんのはエウレアの後に甘雨復刻が来ないかってことだよ…
    エウレア欲しいけどそうなったら困る困る…

    5
    1
  12. 匿名 より:

    自分は鍾離もエウルアも引きたいから、たくさん貯めてなんとか鍾離2凸出来たし、エウルア引くためにとりあえず天井1回分ギリないくらい貯めたから無凸でも何とかお迎えしたい予定

    原神はお気に入りの推しや好きなキャラを引いて、それを強くするゲームだと思ってるから、自分の心に聞いてこの子欲しい!って思ったら絶対回せ回すんだ…後悔しないように

  13. 匿名 より:

    こうどなじょうほうせん失敗

  14. 匿名 より:

    仮にめちゃくちゃ強くても白ダメアタッカーだから未来がない
    胡桃も甘雨も元素に恵まれてるから長い間活躍出来る

    • 匿名 より:

      反応修正決まってるけど…

      • 匿名 より:

        いつ来るか正確には分からないし、かなり引き伸ばされたらその合間に普通に強い蒸発か融解アタッカーきてそっちのがつえぇってなる可能性あるでしょ

  15. 匿名 より:

    リークで流れてきた武器情報が良さげでとても葛藤…。エウルア諦めるか武器を諦めるか。詳しくは見てないけどエウルアも強化される(た?)とかなんたらってどっかに書いてあったから気になるところ。

  16. 匿名 より:

    むしろエウルアが罠だろ
    綾華来たらどうせ引くんだし甘雨もいるし氷多すぎていらん
    物理優遇環境なんてやったら法器死ぬから絶対無いしな

  17. 匿名 より:

    フータオ超える悪魔エウルア甘雨も今後新キャラ続出に危ういだろう

コメントを残す

Twitterでフォローしよう